よくあるお問い合わせ

よくあるお問い合わせ一覧

商品関連

「一般サッシ」と「防火サッシ(防火戸)」の違いは何ですか?

防火試験に合格した仕様に基づき大臣認定を取得した商品が防火設備(防火戸)となります。

LIXIL防火戸「個別認定品」とはどういう商品ですか?

LIXILが個々の製品ごとに国土交通大臣より認定を取得した防火設備(防火戸)です。

LIXIL防火戸「個別認定品」の大臣認定番号を確認したいのですが、どこに掲載されていますか?

LIXILのホームページ(LIXIL防火戸登録制度)に大臣認定番号一覧を掲載しております。最新の情報をご確認ください。

LIXIL防火戸「個別認定品」について詳しく知りたいのですが、どこを見れば良いですか?

LIXILのホームページからWEBカタログをご参照ください。

LIXIL防火戸「個別認定品」には、硝子の指定はありますか?

個別認定品は、「弊社防火指定サッシ」と「弊社防火指定ガラス」の組合せで大臣認定を取得しておりますので、「弊社防火指定ガラス」をご使用ください。

制度・法規

LIXIL防火戸「個別認定品」を取扱うには、どうすれば良いですか?

LIXIL防火戸登録制度(登録店)に、ご加入をお願いいたします。

LIXIL防火戸登録店になるには、どうすれば良いですか?

弊社の防火戸講習会にご参加お願いいたします。(詳細は、弊社営業所にお問合せください)

LIXIL防火戸登録店になれば、どのメーカーの防火戸でも取扱いできますか?

個別認定品となりますので、LIXILの防火設備(防火戸)が対象になります。

防火設備(防火戸)が必要な場所はどこですか?

防火地域と準防火地域および耐火建築物と準耐火建築物の外壁の開口部で、 延焼の恐れのある部分に使用する事が建築基準法で定められております。

延焼の恐れのある部分とはどこですか?

隣地境界線、道路中心線から1Fで3m以下、2F以上では5m以下の距離にある建築物の部分になります。

ページの先頭へ