パブリック事例 / SPECIAL CONTENTS LIXIL For PUBLIC 2020-2021

respect for diversity

多様性を尊重し合う、パブリックスペースのこれから。

パブリックスペースは、そこに集う誰もが安全に快適に利用できるよう進化してきました。
そして時代は、パブリックスペースにさらなるアイデアを求めています。
グローバルの観点、ジェンダーの観点、障がいや加齢を補う観点、災害への備えといった観点。
必要なのは、これまで以上に利用者の価値観や立場を尊重し、
多様性に配慮したパブリックスペースのこれから。
LIXILは新たな時代の求めを、確かな品質と機能によって支えます。

LIXIL FOR PUBLIC

LIXIL FOR PUBLIC
2020-2021

PORTFOLIO