施工事例

教育施設の一覧にもどる

近畿大学総合社会学部棟・食堂棟

設計
株式会社安井建築設計事務所
施工
株式会社大林組
所在地
大阪府東大阪市
新築/改築
新築
竣工
2010年03月
建築用途
  • 教育施設
空間
  • タイル
  • 教育施設
  • タイル

タイル 空間の特長

大学校舎の外壁全面にテッセラタイルが採用されました。荒々しいタイル面状による自然な陰影が素材感を表現し、焼き物ならではの色幅にも特徴があります。建物階層部を分離する軒天や開口部の内側はコンクリート打ち放しの仕上げとしています。コンクリート、カーテンウォールとタイル壁面の水平・垂直のラインの構成が美しく、色彩・素材の対比が効果的に表現されています。エントランスホールを中心とした低層部は細いフレームによるガラスで構成され、透明な軽快感とタイル壁面の重厚感が巧みに配置されています。

外装タイル(壁・床)
特注外壁 クレイテッセラCLY-2T/特注色MIX