成蹊大学6号館・学生会館

  • 成蹊大学6号館・学生会館1
  • 成蹊大学6号館・学生会館2
  • 成蹊大学6号館・学生会館3
  • 成蹊大学6号館・学生会館4
  • 成蹊大学6号館・学生会館5
成蹊大学6号館・学生会館1 成蹊大学6号館・学生会館2 成蹊大学6号館・学生会館3 成蹊大学6号館・学生会館4 成蹊大学6号館・学生会館5
  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
成蹊大学6号館・学生会館5 成蹊大学6号館・学生会館5 成蹊大学6号館・学生会館5 成蹊大学6号館・学生会館5 成蹊大学6号館・学生会館5

透明感と開放感にあふれる環境共生に配慮した先進的な校舎と学生会館

施主
学校法人成蹊学園
設計
株式会社三菱地所設計
施工
清水建設株式会社
所在地
東京都武蔵野市
新築/改築
新築
竣工
2014年05月

タイル 空間の特長

【6号館】Commons for Communication-交流を生み出すための共有施設-をコンセプトとして様々なコミュニケーションを生み出す交流の場となることを目指した6号館校舎。外装部分に採用されたテラコッタルーバーは夏は強い日差しを遮り、冬は日差しを防ぐことなく室内に取り込み、日射調整を行うように取付位置が工夫され、環境面にも配慮しています。【学生会館】耐震補強と共にリニューアルされた学生会館。外壁タイルは、竣工当時の色合いを忠実に再現し、キャンパスの統一感をはかりました。食堂の床には、やわらかい質感を持つ白いタイルを採用。優れた防汚・清掃性に加え、すべりにくい面状が施されたタイルはキャンパス内での食の場の清潔さと安全性を確保します。※詳細データ(PDFダウンロード)からご覧いただける施工事例PDFシートは、【6号館】、【学生会館】の2ページ構成となっております。

タイルで使用されている商品
外装タイル(壁・床)
特注外壁 FC-2/227×60/OM4231-5:6=2:1MIX T=15(学生会館改修部分)
外装タイル(壁・床)
テラコッタルーバー TL-(40 55)×200ダイケイ/E1038-115 L994、テラコッタ陶板 TL-11/740.7×352/E1310-122 T=23 アイジャクリ
内装タイル(壁・床)
内床 フォスキー IPF-300/FS-21(学生会館)
内装タイル(壁・床)
大型内床 ストーンエッジ IPF-630/SEN-1(6号館)
外装タイル(壁・床)
特注外壁 FC-2/227×60/OM4231-5:6=2:1MIX T=15(学生会館改修部分)
外装タイル(壁・床)
テラコッタルーバー TL-(40 55)×200ダイケイ/E1038-115 L994、テラコッタ陶板 TL-11/740.7×352/E1310-122 T=23 アイジャクリ
内装タイル(壁・床)
内床 フォスキー IPF-300/FS-21(学生会館)
内装タイル(壁・床)
大型内床 ストーンエッジ IPF-630/SEN-1(6号館)
建築用途
カテゴリ

公開日 : 2016年08月01日