INTERVIEW 011 | SATIS

窓辺に居場所をつくる

設計:小野喜規/オノ・デザイン建築設計事務所 | 建主:Yさま

  • facebook
  • twitter

シンプルなデザインのSATISはお掃除もしやすい

SATISの側面は凹凸がなくとても掃除がしやすいと奥さまはご満足な様子。またリモコンの文字は英語にこだわって、"おしり"とかいてあるより、"SHOWER"のほうがカワイイと感じたそうです。海外で暮らした経験もよりそう思わせたのかもしれません。Yさんご夫婦は共働きでもあり、洗面は時間帯が重なるために奥さまの強い要望で2つの洗面ボウルを設置しています。限られたスペースを活かし、トイレは独立させずに洗面脱衣と一緒にすることで広々とした空間となり、2つの洗面ボウルが実現できています。1階の階段下に来客用を兼ねたトイレがあるので、家族みんなでうまく使いわけているそうです。

洗面脱衣室

トイレと一体となった広々とした洗面脱衣室。2つの洗面ボウルがある。

2階トイレ「SATIS Sタイプ/ピュアホワイト」

2階トイレ「SATIS Sタイプ/ピュアホワイト」

2階トイレ

2階トイレ(クリックで拡大)

取材・文: 土谷貞雄
photo: MIKI CHISHAKI
(2017年2月10日 Y邸にて)

小野喜規(おのよしのり)

1974年 京都市生まれ
1997年 早稲田大学理工学部 建築学科 卒業
1999年 早稲田大学大学院 修士課程修了
1999-2002年 (株)山下設計 勤務
2002-05年 村田靖夫建築研究室にて 村田靖夫に師事
2005年 オノ・デザイン建築設計事務所設立

受賞
1999年 早稲田大学大学院 修士設計にて 佐藤武夫賞
2006年 川口 東口駅前広場 時計モニュメント設計競技 最優秀賞(実施)
2008年 住宅セレクションvol.2「家の風景 風景の家」コンペティション 入賞
2008年 九州温泉旅館客室コンペティション2008 in大川 優秀賞

このコラムの関連キーワード

公開日:2018年03月31日

  • facebook
  • twitter