価値をデザインする。
その考えが、世界から賞されている。

浄水カートリッジが入っているとは思えないほどのスリムなフォルム。[浄水/原水][シャワー/整流]を切り替える「くるプッシュ切替」も操作性とコンパクト化を両立。

LIXIL(INAXブランド)の水まわりの商品は、世界で認められているデザイン賞を受賞し続けています。しかし、私たちが知っていただきたいのは受賞数よりも、それら商品の価値を公正な第三者評価で継続的に認めていただいている点です。デザイン賞の審査では、造形的な美しさのみでなく、品質や使い勝手、環境配慮、革新性、そして何より商品の背景にある社会課題やお客さまのニーズの解決に貢献しているかが大きなポイントとなります。
私たちは、前のページでご紹介したとおり、ユーザーインサイトを大切にデザインに取り組んでいます。その理由は“答えは人の中にある”と考えているからです。商品の価値はお客さまが本当に望んでいるものなのか本質を捉えることから生まれ、その価値を認めるのはお客さまや社会以外にはありません。私たちはこれからもよりよい商品をお届けし、デザイン賞に挑み続けます。

写真は、2018年度グッドデザイン賞を受賞した「オールインワン浄水栓 AJタイプ」。これまで浄水器一体型水栓は、スパウト(吐水口・吐水パイプ部分)の見た目に無骨さが残っていました。それは、浄水カートリッジを内蔵するためにスパウトを太くしなければならなかったからです。しかし、この商品は、浄水カートリッジのサイズは変えずに浄水能力を高め、スマートなフォルムを実現。デザインとテクノロジーの融合に高い評価を得ました。

※デザイン賞受賞数274点。(株)LIXILに統合以前の各社での水まわり住設機器、及びタイル建材の受賞を含む、グッドデザイン賞、レッド・ドット・デザイン賞、iFデザイン賞の累計(2018年11月現在)

正面図・側面図

オールインワン浄水栓 AJタイプ
直径36mmのスマートなスパウトの中に、業界をリードする小型の浄水カートリッジを内蔵。