アメリカでは、シャワートイレ出荷台数が2倍に。

DXVの新商品「AT200LS」には、LIXIL のシャワートイレのテクノロジーが搭載されています。DXVのデザインとLIXILのシャワートイレ技術の融合は、北米市場において大きな差別化となり、過去2年間で出荷台数が2倍になりました。

DXV

DXVは、LIXILグループであるAmerican Standard社のラグジュアリーブランド。

LIXILと共に、北米市場をリードしていきます。

ミニマルなデザインの中に数多くのLIXILのテクノロジーを搭載している「AT200 LS」には、多くの反響をいただいています。例えば、お尻専用とビデ専用に分けられた2本の洗浄ノズル。これは、女性にとってうれしい配慮です。また、ニオイを鉢内に閉じ込め強力に脱臭するエアシールド脱臭なども好評で、建築家の方からは“美しいフォルムと清潔さがトイレをラグジュアリーにしてくれる。機能的にもこれ以上望むものはない”という評価をいただいています。私たちは今後もLIXILと共に新しい価値を持った商品を届けることができると考えています。
(American Standard /James Walsh)

LIXILのテクノロジーが搭載されているDXVのシャワートイレ。