img_1887_MU_002_01.jpg

HAL-14B/ABW-1、HAL-14B/ABW-3、HAL-14B/ABW-5

タイルならではの自由な意匠アレンジを可能にするボーダータイル。

カテゴリ

施工事例・タイル面状

HAL-14B/ABW-1、HAL-14B/ABW-3、HAL-14B/ABW-5

※アクセントボーダー[斜割面]は、斜割面だけでなくフラット面としてもご使用いただけます。図のように指定の斜割面もしくはフラット面がタイル表面になるように施工ください。また、フラット面としてご使用いただく場合には、斜割面が下になるように上下の向きをそろえて施工してください。 壁:HAL-420/STC-QT1N、HAL-14B/ABW-1

壁:HAL-420/STC-QT1N、HAL-14B/ABW-1

壁:HAL-420/STC-QT1N、HAL-14B/ABW-1

壁:HAL-420/STC-QT1N、HAL-14B/ABW-1

  • ※バリエーションの詳細は、webカタログにてご確認ください。
  • ※色合い・表情については現物サンプルにてご確認ください。
屋内壁 屋内床
(靴ばき)
居室床
(靴ばき以外)
浴室壁 浴室床 屋外壁 屋外床・
玄関床

規格表

形状名 品番 目地共寸法
(mm)
実寸法
(mm)
厚さ
(mm)
あたり枚数 入数・重量 標準価格 形状図
アクセントボーダー[斜割面] HAL-14B/ABW-1~ABW-5 238×17mm 235×14 15.5 4.2枚/m 100.0枚/ケース・10.0kg 500円/m
[11,900円/ケース]
新価格
2022年10月~
580円/m
[13,810円/ケース]
  • ※2022年4月現在の情報です。

材質・加飾

BⅠ[磁器質]|無釉

生産区分

標準品

即納対応:200m以下
品切れ時対応納期:納期確認

  • ●全品番標準品です。

サンプル情報

見本 バラ HAL-14B/ABW-1~ABW-5

見本・サンプルのご請求、お問合わせは、お近くの(株)LIXIL支社・営業所までお願いいたします。

商品の留意点

  • ●接着剤張り専用商品です。
  • ●表面が凹凸になっていますので、厚さは14mmを中心に±1.5mm程度のバラツキがあり、記載値は最大値です。
  • ●目地幅は、縦・横共に3mmが推奨です。
  • ●斜割面以外にフラット面としてもご使用できます。ロット番号等の刻印がされている面もあるため、タイル表面に使用する面は、上記断面図を参照ください。
  • ●フラット面として御使用いただく場合には、斜割面が下になるように上下の向きを揃えて施工してください。
  • ●出隅部については、上記出隅納まり例のような施工をお薦めします。
  • ●標準価格およびあたり枚数にロスは含まれていません。
  • ●キッチンバック等では使用できません。

施工上のご注意

  • ●張り合わせするタイルにあわせて適切な推奨工法で施工してください。
  • ●接着剤はワンパックボーイV1・V2SPをご使用ください。ワンパックボーイV1LTはご使用できません。
  • ●仕上りが下地精度の影響を受けやすいため、下地調整を行ってください。
  • ●接着剤は「はるかべ工法専用接着剤」をご使用ください。下地により接着剤種類が異なります。
  • ●施工方法は、専用設計・施工マニュアルをよくお読みの上、正しく確実に実施してください。詳細は、はるかべ工法 住宅編 設計・施工マニュアルあるいは、はるかべ工法・ビル外壁編 設計・施工マニュアルをご参照ください。ビジネスユーザー向け情報サイト「LIXILビジネス情報」(https://www.biz-lixil.com/descript/tile_list.php)からもご覧いただけます。

商品詳細説明

斜割面の使用例

斜割面の使用例

壁:HAL-420/STC-QT1N、HAL-14B/ABW-1 この商品は、斜割面だけでなくフラット面としてもご使用いただけます。図のように指定の斜割面もしくはフラット面がタイル表面になるように施工ください。また、フラット面としてご使用いただく場合には、斜割面が下になるように上下の向きをそろえて施工してください。

フラット面の使用例

フラット面の使用例

壁:HAL-420/STC-BS2N、HAL-14B/ABW-5 この商品は、斜割面だけでなくフラット面としてもご使用いただけます。図のように指定の斜割面もしくはフラット面がタイル表面になるように施工ください。また、フラット面としてご使用いただく場合には、斜割面が下になるように上下の向きをそろえて施工してください。

推奨工法

  • 【屋外壁・屋内壁】 はるかべ工法 (コテ種類・押えについては、コーディネートタイルの施工法に準ずる)

副部材表

[屋外壁]窯業系下地

張付材 EG-V1 kg/㎡(コーディネートタイルの施工法に準ずる)
ジョイントテープ FATAPE-235

[屋外壁]モルタル下地

張付材 EGR-V2SP kg/㎡(コーディネートタイルの施工法に準ずる)

[屋内壁]水がかり部位を除く

張付材 SN-RE kg/㎡(コーディネートタイルの施工法に準ずる)

マニュアル

施工資料 タ-MD138-24(住宅用)

ご注意

警告 ●モルタル施工はしないでください。裏あし形状はあり状ではないので、剥離の原因となることがあります。
●突きつけ目地施工はしないでください。剥離や欠けの原因になります。

注意 ●漏水等のトラブルを防ぐために、下地側での防水処理(防水紙・防水テープの取付け)を必ず行ってください。
●タイルの縁や角に尖った部分があるため、強くぶつかるとけがをする可能性があります。