タイル建材プロダクトサーチ

ラスターカラー II
メタリックな表情、ハイテク感覚のモザイクタイルです。
屋内壁屋内床
(靴ばき)
居室床
(靴ばき以外)
浴室壁浴室床屋外壁屋外床
玄関床
屋内壁◎屋内床(靴ばき)×居室床(靴ばき以外)×浴室壁2浴室床×屋外壁◎屋外床・玄関床×
材質・加飾 B I [磁器質]|施釉裏あし形状 あり状
生産区分 標準品  [ベトナム]
標即納対応品切れ時対応納期
300㎡以下納期確認

●全品番標準品です。
●輸入品につき、ご発注の際には、在庫と納期をご確認ください。尚、予告なしに仕様の変更や生産中止となる場合があります。
形状情報
形状名品番目地共寸法実寸法(mm)厚さ当り枚数入数(枚)重量標準価格
50mm角紙張りCOM-155
/NLT-1~NLT-8
300×
300
45×
45
7.0厚11.5シート/㎡
2222.59,200円/㎡
17,600円/ケース
90°曲紙張り(接着)COM-155
/90-14S
/NLT-1~NLT-8
300×
50
(45+
45)×
45
7.0厚3.5シート/m
60204,900円/m
84,000円/ケース
50mm二丁紙張りCOM-255
/NLT-1~NLT-8
300×
300
95×
45
7.0厚11.5シート/㎡
2224.59,200円/㎡
17,600円/ケース
90°曲紙張り(接着)COM-255
/90-14S
/NLT-1~NLT-8
300×
100
(95+
45)×
45
7.0厚3.5シート/m
40215,300円/m
60,570円/ケース
90°屏風曲紙張り(接着)COM-255
/90-15S
/NLT-1~NLT-8
300×
50
(45+
45)×
95
7.0厚3.5シート/m
6022.54,900円/m
84,000円/ケース
※2020年4月現在の情報です。
カラーバリエーション ※同じ品番で複数の画像(形状図も含む)が表示される場合がございます。
※バリエーションの詳細は、webカタログにてご確認ください。
※色合い・表情については現物サンプルにてご確認ください。
画像 をクリックすると拡大画像がダウンロードできます。
CG がある場合、クリックするとテクスチャデータがダウンロード出来ます。
COM-255/NLT-1
COM-255/NLT-1
COM-255/NLT-1 画像ダウンロード COM-255/NLT-1 CG合成用画像
COM-255/NLT-2
COM-255/NLT-2
COM-255/NLT-2 画像ダウンロード COM-255/NLT-2 CG合成用画像
COM-255/NLT-3
COM-255/NLT-3
COM-255/NLT-3 画像ダウンロード COM-255/NLT-3 CG合成用画像
COM-255/NLT-4
COM-255/NLT-4
COM-255/NLT-4 画像ダウンロード COM-255/NLT-4 CG合成用画像
COM-255/NLT-5
COM-255/NLT-5
COM-255/NLT-5 画像ダウンロード COM-255/NLT-5 CG合成用画像
COM-255/NLT-6
COM-255/NLT-6
COM-255/NLT-6 画像ダウンロード COM-255/NLT-6 CG合成用画像
COM-255/NLT-7
COM-255/NLT-7
COM-255/NLT-7 画像ダウンロード COM-255/NLT-7 CG合成用画像
COM-255/NLT-8
COM-255/NLT-8
COM-255/NLT-8 画像ダウンロード COM-255/NLT-8 CG合成用画像
見本カットミ-COM-255-NLT-1~NLT-8
見本・サンプルのご請求、お問合わせは、お近くの(株)LIXIL支社・営業所までお願いいたします。
商品の留意点
[商品の留意点]

●外装壁モザイクタイルの共通注意事項(カタログ)をご覧ください。
●ラスター特有の色幅があり、写真表現に限界がありますので、現品をご確認ください。
●役物は接着です。
●虹彩現象が目立つ場合があります。詳しくは巻末資料のカタログをご参照ください。
●PC打設で蒸気養生をする場合はあらかじめご相談ください。
[推奨工法]

[施工上のご注意]

●外装壁モザイクタイルの共通注意事項(カタログ)をご覧ください。
●一般のタイルに比べて表面の汚れが目立ちやすいため、施工後モルタルの付着や塗り目地による汚れは十分に拭き取ってください。

[副部材表]

[屋外壁・屋内壁]
張付材イナメントタフ II 約5kg/㎡
目地材イナメジ2.4~3.1kg/㎡(50mm角)
目地材イナメジ1.8~2.4kg/㎡(50mm二丁)
ご注意
注意

●タイルの縁や角に尖った部分があるため、強くぶつかるとけがをする可能性があります。

ページの先頭へ