銀行店舗

金属フレームとやきものの組み合わせが美しさと力強さを感じさせるファサードデザイン

設計
株式会社三菱地所設計
施工
北野建設株式会社
所在地
東京都世田谷区
新築/改築
新築
竣工
2013年08月
建築用途
  • 庁舎・オフィス
空間
  • タイル
  • 庁舎・オフィス
  • タイル

タイル 空間の特長

幾何学的な正方形で構成された金属フレームが目を引くウインドウデザインのファサード。その外装壁には積層面状の特注タイルを採用。建物全体は直線的でシャープな見た目でありながらも、タイル部分のひとつひとつは荒々しくエッジの利いた力強いデザインの積層であることが分かります。それぞれが織り成す特徴的な陰影は、陽の当たる角度により独特の表情を造り出します。また、コーナー部のタイルの収まりには、より角がしっかり表現出来るよう、形状や色調などが綿密に調整されたものが使用されています。すっきりとした印象の中に力強くも繊細なタイルの要素が織り交ぜられ、建物全体の存在感を際立たせています。

外装タイル(壁・床)
大型内床 ストラ―ト TRUST GOL GRP 60×60、トレック TREK FOREST B.GRIP 60×60
外装タイル(壁・床)
外壁 リブレイド DN-R/BLD-3(DINAONE)